ホーム » スキンケア » しみと子育ては難しい

しみと子育ては難しい

年々肌にしみやそばかすが増えていく。ラントゥルースの口コミを完全レポート!実際に使用した効果や実店舗での市販状況は?

しみやそばかすの天敵は紫外線だと言われているが、子供をもつ親とし、太陽の光をあびないのは至難の技である。太陽の光はビタミンDが生成され、こどもの成長をうながすうえで大切である。また、大人にとっても、健康的に過ごすには適度な紫外線が必要だ。子供は外遊びがすきな子が多く、うちの子も例外ではない。

毎日のように公園遊びをしたがるので、つれていく。日焼け止めをぬっていくが、こまめに塗り治すひまはやく、必ずやけてしまう。しみができたら、レーザー治療をしたいと考えたが、レーザー治療は何万もするし、紫外線によくあたる人には不向きである。ハイドロキシンのクリームを買おうとしても、それも金額がたかいし、肌に合うかわからないので躊躇する。

一か八かで買う勇気は、貧乏人の私にとってはできない。つくづく、世の中お金だなと思ってしまう。年々、お肌にうるおいがなくなり、くすんでいく自分の肌をみて、とてもせつなくなってしまう。年を重ねていても肌が綺麗な人がうらやましい。どうしたらこんなに綺麗になるのか、と考えることがふえたが、また子育てに追われて、美を追及することを諦めてしまう。なんだか毎日憂鬱だ。