紫外線対策を甘く見ていて大後悔

40歳を過ぎて、頬骨のあたりにシミが出てきました。慌ててシミに効くという美容液を使い始めたけれど、薄くなる様子もありません。それどころか徐々に範囲が広くなっている気もしています。化粧で隠そうにも余程厚塗りをしないと消えず、シミがあるだけで何だか老けて見えるし、鏡を見るたびに気持ちが落ちます。正直シミがあるくらいで、こんな気持ちになるなんて、最近まで想像もしていませんでした。

ネオちゅらびはだの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ!

若い頃から、肌が呼吸できない気がして日焼け止めを避けてきました。実際、日焼けをしても数日後には元通りになっていたし「ファンデーションにUV効果があるから大丈夫」などとも思っていて、特に対策らしい対策は長年していませんでした。そのツケが今回って来たのだと思います。大後悔です。

曇りの日でも冬でも、帽子、日傘、長い手袋などで紫外線対策をして、「室内にも紫外線って届くから、日焼け止めを塗らないと」なんて言っている人を「ちょっとやり過ぎじゃない?」と思っていましたが、きっとそうやってこまめに対策していた人は、年齢を重ねてもシミ知らずの肌なんでしょうね。

「お高い美容液なら効果はあるかな?」と購入を迷っている最中です。今からでも紫外線対策をした方がいいのでしょうか。今さらでしょうか。深く悩んでいます。