制汗剤はやっぱりこれ。そして手に入れる前に体質改善策もひとつ

どうして制汗剤が効かないのか。プルーストクリームは実店舗で市販されている?購入して使った口コミと効果を完全暴露!

それはただ単に、レベルの低い制汗剤を使っているせいです。

効かない人の体臭が特別悪いわけではありません。

体臭がきついとされる肉食系の国の方、野菜を食べない国の方、なぜ体臭のことを言われないのでしょうか。

周囲の体臭レベルが上なせい? 周りが慣れて感じない? そんなわけはないのです。単に制汗剤がもっと強めにできているだけなのです。

日本でなぜ輸入されていないか、そのあたりは大人の事情があるのでしょうが、海外に出た日本人に、「現地の制汗剤のせいでかぶれた、支障が出た」というのは聞いたことがありません。

海外でも見るからにわかる同じ形です。

もちろん肌につけるものですので、事前に少量で試す必要はあります。これで問題がなかったら使ってみます。体臭のきつい人たちが48時間OKな制汗剤、効き目は抜群です。

今は個人輸入も可能な時代、毎日のケアで気を遣うならば、送料を上乗せしても、これを買わない手はないかでしょう。

とまあ、制汗剤で脇の匂いは対応できます。

それと同時に、

-野菜を多く食べる

-肉食を控える

-腸内環境を整える。発酵食を食べる。ヨーグルト、ぬか漬け、キムチ等々

と体内から体質改善を行うことをお勧めします。

肉食でどれだけ体臭がきつくなるかは、一か月肉だけ食続けてみるだけで体現できます。

食生活の改善を行うと、輸入した制汗剤が届く頃にはもう使う必要がなくなっているかもしれません。