使い方で効果はものすごく左右される!

元美容師の友人と何気なく会話をしていて髪の話になりました。え、あんたあのシャンプー使ってるの?もしかして新製品で騙されちゃった系?って言われました。私は騙されたんですか!?どこが!?と詳しく話を聞いてみると、シャンプーってどれも同じようでそれぞれ全然違うらしいんです。あれはしっとりしてる、ってうたってるけどね、髪の毛に化学物質がべったりついて、毛穴も詰まって要するにはげるよ、って言われました。

http://www.tsugarunuri.jp/

おススメを聞いてみたら、美容院で扱うクラスのものはたいていどれでも安心とのこと。でも私はシャンプーにそんなに高いお金が掛けられない。安いのでも安全なやつないの?と聞くと、しいて言えば余計なことをしていないシンプルな植物由来っぽい商品ならだいたい負担は少ないよ、と。宣伝文句が地味なやつらしいです。ということで、地味を意識して商品を選ぶようになりました。

その安くて地味なシャンプーで良い効果出るのかい、と私は疑っていたのですが、友人に言われた通り洗い方を変えました。髪をごしごしせず二度洗いです。二度目はしっかり時間をかけて、3分くらいかけて洗い流します。頭皮をマッサージしながら。そして言われた通り、コンディショナーを軽く、地肌にはつけないようにして髪につけて洗い流しました。

髪の毛が、軽くなってきました。ふわふわに。頭が軽くなった気さえします。それを友人に話したら、それだけべったりと化学物質がついていたんだよ、それがシャンプーを変えることで洗い流されて軽くなったのだと言われました。頭の重さまで変わるなんて思いもしませんでした。さわり心地ふわふわで嬉しいです!