ホーム » スキンケア » 今こそハンドケアを見直そう

今こそハンドケアを見直そう

 消毒液を使用する機会が増えた昨今、手荒れに悩んでいる方老若男女問わず多いのではないでしょうか。まだまだ消毒液を使いそうな今だからこそ、ハンドケアの基本を見直しましょう。消毒液は手の雑菌を減らすにはベターな手法ですが、どうしても手荒れが生じがちです。特にお風呂上りは肌の水分が蒸発しがちなため、乾燥やささくれが発生しやすくなります。しかし、清潔な状態の手だからこそハンドケアのチャンスの時間です。

http://codeforpoland.org/

 お風呂上りにはたっぷりとハンドクリームを塗り、寝るときに就寝向けの手袋をすると、肌にクリームが浸透しやすくなります。また、ハンドクリームの匂いが気になる場合にはワセリンも効果的です。ワセリンは肌のバリア機能を果たしてくれるので、香料が苦手な方にも安心して使用できます。しかし、手荒れが悪化している場合には一度皮膚科を受診することも重要です。荒れたまま放置しておくと、切り傷も生じやすくなります。一度きちんと皮膚科で塗り薬処方してもらいましょう。症状を抑え込んでからスキンケアをすることで、良い状態の手を保ちやすくなります。最近では男性向けや子ども向けのハンドクリームも登場しています。ハンドケアでウイルスからも乾燥からも手を守りましょう。