ダイエットは食欲との戦い!

ダイエットに励む皆様。ダイエットにで一番辛いことって「食欲」との戦いではありませんか?!もともと食べることが大好きだから太ってしまうんです。それなのに食べることを制限しなければならないというのは本当に辛いことです。私も食べることが大好きで太っていた1人です。身長163センチ、72キロだった私が8ヶ月で20キロのダイエットに成功しました。どのように食欲との戦いに打ち勝ったのかをご紹介します。

ご飯を減らす

ラクルルの効果

まず一番はお米の量を減らしたことです。人によりますが、炭水化物はあっという間に太る材料になります。朝は75g、昼は140gと100円ショップで購入した量りできっちり量って食べていました。そして夜は炭水化物を食べるのをやめました。夜はできる限り炭水化物を減らすことがダイエットには効果的です。量をはかるのは最初はめんどうに感じますが、慣れてくとはかることが快感にさえ感じてきます。

カロリー減!野菜ときのこを活用

次にカロリーを減らすためにとにかく低カロリーの野菜ときのこをたくさん使った料理を食べました。きのこは低カロリーなわりにわりと腹持ちもよく、見た目の量も増えるのでとてもいいアイテムです。味付けは醤油とバターがおすすめです。バターなんか使ったらカロリーが増えそう?!と思いがちですが、味つけは少し濃いめにすることで少ない量でも満腹感を味わうことができます。小松菜やブロッコリーなどと一緒にバター醤油炒めにするととても美味しいです。とにかくカロリーを少なく、そしてお腹が満たされるように工夫しました。

お腹を満たせばダイエットに成功する!

空腹との戦いに打ち勝てばダイエットにはきっと成功します。まずは自分が食べているお米の量を見直してみて下さい。そしてきのこと野菜を活用してお腹を満たしてみてください。少しずつでも体重が落ちていくとやる気につながります。ぜひ試してみてください。