思春期ニキビと顎ニキビの対処法の違い

顎周りのニキビにとても悩んでいます。ビマジオの口コミ評価や一番お得な通販サイト情報を暴露します!

25歳を超えてから顎ニキビが酷くなり、月に一度は軽く出来ていたニキビが慢性化してしまいホルモンバランスに関係なく顎周りにニキビができるようになりました。

思春期の時は、皮脂分泌が多かったせいかおでこに沢山ニキビが出来ていました顎にはできませんでした。

おでこのニキビは完全にニキビ跡が治ったわけではないものの、新たなニキビができることはほとんどなくなりました。

今は顎のニキビの実が悩みです。

今は皮脂分泌も減少し、どちらかといえばん乾燥肌です。

今は美容に興味を持ち始めいろんなスキンケアをためしたり成分を考えて商品を選んだりすることが好きなので、自分の肌に合ったものをたくさん試しています。

しかし保湿はしっかりできているつもりですが、ニキビの改善はされません。

思春期ニキビであれば、皮脂を取り除くケアを中心に行いますが大人キビはしっかり保湿をすることが大切です。

スキンケア以外にも規則正しい睡眠やバランスの良い食事、ストレスを溜めすぎないということが大切だと知りました。

しっかり睡眠を取るようにして、特にニキビを防ぐ効果のあるビタミンBを中心にバランス良く食べるようにしました。

少しずつではありますが、ニキビができる頻度は減ってきたように思います。