ホーム » スキンケア » なかなか治りにくい顎ニキビ

なかなか治りにくい顎ニキビ

35歳を迎えた頃、突如、下唇の下に大きいニキビが現れた。ストレスのせいか、年齢のせいか、なかなか治らない。モイスポイントを使用した私の口コミ!使い方や効果などを完全レポート!

むしろ、気にして、触ってしまうせいか、どんどん増えてしまった。スキンケアの方法を変えてみたり、皮膚科へも行ってみたが、治るどころか、やはり増えていく。気にして触るのことが一番いけないことだと言われ、放置もしてみたが、やはり、治ることはなかった。

そんなこんなで、現在、39歳になるのだが、なんと!ある方法を試しただけで、わずか2ヶ月くらいで、ようやく顎ニキビの治し方が判明した。まる4年間、治ることがないどころか、増えていく頑固な憎き顎ニキビが現在はかなり薄く、きれいになっていくではないか。

その方法は、寝る前に、いつも通りに、オールインワンのアクアレーベルを塗った後に、「ニベアソフト」を塗るだけ!!ニベア本当に尊いお方である。

長年悩まされていたのに、原因はどうやら、乾燥にあるらしく、乾燥したと判断した皮膚が、余分な脂を出して、ニキビを作るということらしい。

ニベアの固いテクスチャーが苦手だった私だが、「ニベアソフフト」は通常のニベアよりも、その名の通り、柔らかいテクスチャーで、塗り心地がよく、少しサラっとしていて、使いやすい。もし、同じ悩みを抱えている方がいるならば、ぜひ試してほしい。おまけにお近くの薬局等で、200円~250円くらいで手に入るので、コスパも素晴らしい。さらに内容量も50gも入っている。変に高いスキンケアを買うよりも、皮膚科で高い診察料を取られるよりも、効果も、コスパも最高である。

ますは、この方法をお試しあれ。